くらしの情報
幾寅・金山保育所

保育所

南富良野町には幾寅と金山の2か所に保育所があります。

 

対象者

5歳以下の乳幼児

 

入所基準

保護者が下記事情で乳幼児の保育ができない場合

1)家庭の外で仕事をしている場合

2)家庭で児童と離れて日常の家事以外の仕事をしている場合

3)死亡、行方不明、拘禁などの理由で親がいない場合

4)出産の前後、病気、ケガ、心身に障害のある場合

5)長期にわたる病人および心身に障害のある同居家族を常時介護している場合

 

定員

幾寅保育所・・・80名
金山保育所・・・20名
 

 

保育料

・保育料を決定は、住宅借入金特別控除、配当控除等の特別控除の前の所得税額から年少扶養控除を引いた所得税額で算定されます

・保育所に2人以上入所されている場合の保育料は、年齢の高い順に数えて・・・
 1人目の保育料・・・・・保育料基準額表
 2人目の保育料・・・・・保育料基準額表×0.5
 3人目以降の保育料・・・0円

・病気等が理由で連続して15日以上保育所を休む場合は保育料が減額されますので、忘れずに届け出をお願いします。(※始まり及び終わりは、開所日で起算します)

 

階層区分 定      義 3歳未満児の場合 3歳以上児の場合
第1階層 生活保護法による被保護世帯 0円 0円
第2階層 市町村民税非課税世帯 6,750円 4,500円
第3階層

市町村民税

所得割課税額

48,600円未満 14,620円 12,370円
第4階層

48600円以上

97,000円未満

22,500円 20,250円
第5階層 97,000円以上 169,000円未満 33,370円 31,120円
第6階層

169,000以上

301,000円未満

45,750円 43,500円
第7階層 301,000円以上 397,000円未満 60,000円 43,500円
第8階層 397,000円以上 78,000円 50,990円

※市町村民税が77,100円以下の世帯については保育所を利用する児童が第2子目場合は半額、第3子目の場合は無料となります。

※第2階層については第2子目以降は無料となります 

 

ひとり親世帯及び身体障害者手帳、療育手帳等の交付を受けている方で次の階層に認定された場合の保育料は下記の額となります

階層区分 徴収金基準額
3歳未満児の場合 3歳以上児の場合

第2階層(第2子目以降は無料)

0円 0円

第3階層(第2子目以降は無料)

6,750円 4,500円

第4階層

(市町村民税所得割課税額が77,100円以下の世帯の第2子目以降は無料)

6,750円 4,500円

 

 

 

 

多子世帯保育料軽減支援事業のお知らせ

 南富良野町では、子育て世帯の経済的負担の軽減を図るため、町立保育所に入所する第2子以降の3歳未満児の対象の保育料を補助します。

 

 1 補助の要件

  1)平成30年3月31日における満年齢が0歳から2才であり、

     保護者と同一生計の最年長から数えて第2子以降であること。

  2)世帯の市町村民税所得割課税額が169,000円未満である。

     (負担額区分5階層以下)

  3)保育料の滞納がない世帯であること。

 

 2 補助の内容

  平成30年4月分から31年3月分の保育料全額相当額を補助します。

 

  ※対象となる方へは、別途お知らせいたします。

 

 

 

 

お問い合わせ先
 幾寅保育所 52-2315 金山保育所 54-2637 ※入所手続きは、保健福祉センター 保健福祉課 すこやかこども室 52-2211