くらしの情報
危険廃屋撤去解体助成事業

町内の危険廃屋の解体及び撤去に係る経費の一部を助成することにより、町内の景観及び住環境の向上並びに町民の安心安全の確保を図るとともに、町内産業の雇用創出及び活性化を目的としています

 

対象者

次のすべてに該当する方

・町内に危険廃屋を有する個人
・町内の解体撤去業者を利用して実施する方(解体撤去の許可を有すること)
・税金や公共料金の滞納していない方

 

助成要件

解体撤去費が30万円以上(ただし、次の経費は除かれます)

・危険廃屋に属する地下埋設等の撤去費
・公共事業により、移転、建替えその他補償の対象となっている建物の撤去費

 

 

助成金

建物の面積に応じて助成金が交付されます。(助成限度額もなくなりました))※千円未満切り捨て

ただし、算定される助成金額より、解体撤去費が低い場合は、解体撤去費が助成金額となります。

・住宅      1㎡あたり5,000円

  1. ・①以外の建物  1㎡あたり3,000円
  2. (例) 住宅を解体撤去する場合  住宅面積100㎡

   100㎡×5,000円=500,000円(助成金

 

申請の手続き

1 解体の前に工事計画書及び関係書類を提出(※審査に時間を要しますので、着工日の概ね1ヶ月前に提出願います)  

 提出書類:第1号様式、危険廃屋の位置図、工事見積書、現況写真、所有者がわかる書類(固定資産税課税台帳記載事項の証明書等)等

2 町より計画認定後、解体工事

3 解体終了後、補助金交付申請書及び関係書類を提出

 提出書類:第5号様式、第5号添付書類、領収書、契約書、廃棄物処理に関する処分証明書、完了写真等

4 助成交付決定後、指定口座に振り込みいたします

助成申請様式一式

 

※所有者に代わり申請手続きをすることができます。詳しくはお問い合わせください

 

忘れないで提出しましょう!!建物滅失届

 建物を取り壊した場合には、忘れずに「建物滅失届」を総務課税務係(℡0167-52-2101)へ提出しましょう

 建物滅失届(PDF)

 

 

お問い合わせ先
企画課 企画振興係 0167-52-2115