くらしの情報
マイホーム助成事業

南富良野町にマイホームを新築、購入、増築する方に助成金を交付しています

 

対象者

次のいずれかを満たす方

・町内に居住している方
・今後町内に移住しようとする方

注意事項

・助成金の交付を受けた場合は、3年以上居住しないと助成金の返還が生じます

・過去に南富良野町のマイホーム助成金制度を利用された方は対象となりません

・町内に住宅を所有する方が、新築、購入する場合は、現在、所有する住宅を取り壊し、または、住宅以外に転用することが必要となります

 

住宅要件

次の要件を満たす住宅が助成対象です

・居間、寝室、台所、玄関、水洗トイレ、浴室などを有し、自己の居住の用に供すること

・床面積は66㎡以上

・鉄筋コンクリート製の布基礎

 

助成額

要件助成金
新築住宅を新築すること新築費、購入費、建替費の10%以内(100万円限度)
※但し、30万円は南富良野町商工会商品券
購入建築後、1年以内で居住の用に供していない住宅を購入すること
建替え自己所有の住宅を有している方が、自己の居住の用に供するため住宅を建替え、または購入すること
増築住宅の床面積を新たに16㎡以上建て増しすること増築費、購入費の10%以内(30万円限度)
但し、10万円は商品券
中古住宅自己の居住の用に供するため、住宅を第三者から購入すること
助成金の加算
助成金
移住者町外から永住の意思をもって本町に転入し、住民登録等をされ、町内に3年以上継続して居住する見込みで、かつ生活の本拠を本町に置かれる方商品券20万円
※義務教育修了前の被扶養者が同居する場合は、商品券40万円
上記の該当者で、義務教育終了前の被扶養者と同居する場合
改修費中古住宅購入後の改修費の助成金改修費の50%以内(50万円限度)
但し、15万円は商品券

 

 

申請の手続き

1 着工の前に事業認定書及び関係書類を提出(※審査に時間を要しますので、着工日の概ね1ヶ月前に提出願います)  

 提出書類:第1・2号様式、設計図書、契約書等

2 町より事業認定後、着工

3 完成後、助成金交付申請書及び関係書類を提出

 提出書類:第4・5・7号様式、所有権保存登記または建物表示登記、住民票謄本等

4 助成交付決定後、指定口座へ助成金を振り込みします

助成申請様式一式

 

 

お問い合わせ先
企画課 企画振興係 0167-52-2115