地域おこし協力隊を募集しています!!
地域おこし協力隊を募集しています!!

地域おこし協力隊は、都市住民などの地域外の人材を地域社会に受け入れ、地域力の維持・活性化を図る国の過疎対策政策の1つです

人口減少や高齢化等の進展が著しい地方において、地域外の人材を積極的に誘致し、定住・定着を図ることで意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・活性化を図っていくことを目的としています。

 

募集の概要

南富良野町は、北海道のほぼ中央に位置し、町の面積は、665.54km2で、その約9割が森林で占められ、町の中央には金山ダムでできた人造湖「かなやま湖」がある豊かな自然に恵まれた町です。
豊かな自然を活かし、ラフティング、カヌー、犬ぞりなど四季に応じた体験観光が行われており、かなやま湖周辺には、ログホテルラーチやオートキャンプ場などの観光施設があります。また、幾寅駅(幌前駅)が映画「鉄道員」のロケ地となっています。
本町の特徴を活かした独自性と魅力ある観光地づくりを進めるため、既存の観光事業の振興や新たな観光資源の掘り起し、通年型の観光地づくり、認知度の向上など、町観光協会で観光振興を行っていただける方を募集しています。

 

業務概要

・観光振興事業に関する業務
・町観光協会に関する業務(勤務場所は、町観光協会となります)
・その他、地域活動・地域活性化に必要とすること

 

募集対象

・現在、三大都市圏をはじめとする都市地域等に在住しており、採用後、南富良野町内に生活拠点を移し、住民票を異動できる方
・居住する地域になじむ意志があり、観光事業活動に取り組む意欲のある方。また、任期終了後も観光協会で働く意欲のある方。
・心身ともに健康で、地域住民と積極的なコミュニケーションが図られる方。
・普通自動車免許を持っている方
・パソコン(Word、Excel等)による書類作成が可能な方

 

募集人数

1名

 

雇用期間

平成29年4月~平成30年3月31日(土日曜日、祝日は休み)
※平成32年3月31日まで延長ができます

 

勤務日及び勤務時間

・月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分)

※土日曜日、祝日は休み
※勤務時間及び勤務日は変動することがあります

 

福利厚生等

・月給 180,000円

・社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入します
・住居は町で用意します(家賃は無料とし、光熱水費等は自己負担となります)
・赴任手当を支給します
・活動費は予算の範囲内で町で負担します(車両借上等)

 

応募方法

①応募期間 平成29年2月22日(水)~平成29年3月30日(木)
②応募方法 次の必要書類を担当者窓口へ提出(郵送可)してください
 ・所定の応募用紙【ダウンロードしてください PDF】
 ・住民票の写し

③提出先

 〒079-2402 北海道空知郡南富良野町字幾寅 南富良野町役場企画課 宛

 ℡0167-52-2115

   e-mail:poppoya@town.minamifurano.hokkaido.jp

   ※聞きたいことなどがありましたら、メール、電話にてお気軽にお問い合わせください 

 

選考方法

①第1次選考:書類選考の上、結果を応募者全員に文書で通知します
②第2次選考:第1次選考合格者を対象に、南富良野町で面接試験を実施します。日時等は、第1次審査結果に合わせて通知します。なお、第2次選考試験の必要な交通費等は、自己負担となります
※面接会場場所
・南富良野町で実施予定

③最終選考:最終選考の結果を文書で通知します。